• Making healthy snack for Cambodian children

    カンボジアは本日が独立記念日。そしてそれに続いて週末からは水祭りの祝日です。この時期は、ちょうど雨季と乾季の境目。5月から続いた雨季が終わり、気温も少し下がって、1年で一番過ごしやすい季節が1月ごろまで続きます。

    独立記念日の式典の様子。茶色いモニュメントが、プノンペン中心部にある独立記念塔です。

    (これらの画像は、Khmer Timesの映像をスクリーンショットさせてもらいました。)

     

    ところで、先週、POPOK開始時からずっとお世話になっている日本人の管理栄養士Sさんが、日本からサポートしに来てくれました。

     

    これまでの商品を、栄養や食感の観点から少しずつ変えてみたり、同じレシピなのに形状を変えて、あたらしい商品みたいにしてみたり、ずっと構想はあったのになかなか手をつけられていなかった新商品に取り組んでみたり。それに、私がなぜか固執していた新商品候補に見切りをつける一言を言ってくれたり。(未練がましい性格から、やっと一歩踏み出せた…)

     

    私たちだけでは思いつかなかった(そして知らなかった)ことが、次々に出て来て、会話すべてが勉強でした。

    (なかなか実行できずにいた、ふりかけ作り!!)

    日本でのお仕事や、家庭のことなどをお休みして、わざわざカンボジアまで!!それだけでも大感激なのに、滞在期間中に、たくさんのアドバイスをもらって(栄養やお菓子づくりのことだけでなく、調理場の使い方とか、セルフケアのこととか)、随分と助けられました。それに、愛のこもった手作りのエプロンまでもらってしまった、涙。

     

    夜中まで話して、いろんな相談に乗ってもらい、日本にいる時よりよっぽど疲れたんじゃないだろうか。せっかくもらった助言を、少しでも早く現場に活かせるように、この連休期間中に、少しずつ取り組みを始めます。

     

    Sさん、ご家族の皆さん、本当にありがとうございました!