• お菓子と栄養教育で栄養改善@カンボジア

    Click here for English

    Nom PoPokとは 〜お菓子+栄養教育=栄養改善〜

    NOM POPOK事業紹介ビデオ

    事業紹介ビデオは こちら を クリックしてください

    Nom PoPokは、カンボジアの子どもたちのために、美味しくて健康的なお菓子を作っています。また、これらのお菓子を教材に、子どもたちに向けた栄養授業を行なっています。「Nom」は、カンボジアの公用語クメール語で「お菓子」、「Popok」は「雲」を意味します。雲のように、身軽に、自由な発想で、子供達に愛されるお菓子をつくり、健やかな成長に寄り添いたいと考えています。

    カンボジアの抱える社会問題の一つに、子どもの栄養不良があります。5歳未満時、学齢期のいずれにおいても、30%以上が慢性的栄養不足を示す低身長となっています。

    私たちは、カンボジアの子どもたちが、健康や栄養を考慮されずに作られた市販の菓子を頻繁に口にしていることに注目しました。菓子が子どもたちの食生活の大きな部分を占めることを知り、もっと健康的なお菓子をツールとして、健康的で栄養ある食生活の大切さについて、子どもたちに伝える取り組みを始めました。

    子どもたちが、既存の菓子の代わりにNom PoPokのお菓子を食べるようになるだけでなく、子どもやその親が、食生活一般において、より健康的な選択をできるようになることを目指しています。

    Nom PoPokの目指すこと

    新着情報

    クメール正月 新しい一年のはじまり!

    クメール正月です。4月14日午前10時、今年の女神様が降臨し、新年が明けました。 (プノンペン市内のとあるホテル前に設置された、お正月のお供え物。素敵だったので写真撮らせてもらいました) 新型コロナ発 …

    04/16/2022 /
    ブログ
    続きを読む

    子どもたちと発表会

    今年度は、KDDI財団様から助成金をいただき、ICTを使った低学年の子どもでも楽しんで学べる栄養授業に取り組みました。 小学校の1~3年生を対象に、手洗い講習、野菜のヒミツ、ジュースに使われている砂糖 …

    03/31/2022 /
    ブログ
    続きを読む

    オンライン修学旅行にて

    1月、2月と飛ぶように過ぎ、あっという間に3月も月末が見えてまいりました。 確定申告を終えたり、ワークパミットというカンボジアの労働許可書の更新時期だったりして、今更ながら1年終わったな~という実感に …

    03/24/2022 /
    ブログ
    続きを読む