• Making healthy snack for Cambodian children

      

    一度もブログを更新できないまま10月が終わりそう、、、と半ば諦め気味でしたが、そうはさせません!

     

    今日は、私たちの新商品をご案内します。米粉クッキーはこれまでにも作っていましたが、新味を作ってみました。

    この茶色い部分、なんだと思いますか?

     

    正解は、ココアとコオロギの粉を混ぜたものです。

    ひゃー、コオロギ?! と思われるかもしれませんが、コオロギはカンボジアでは人気のおやつなのです。姿揚げがこんもりに積み上げられて屋台に並んでいますし、最近では、チーズやチリの粉をふりかけたようなものまで。

    (写真は控えめに撮影しました)

    そしてなんと言っても、タンパク質が豊富で、栄養の面からも大変優れた食材です。

     

    生地を練っている時は、臭み少し感じますが、焼きあがったらにおいも無く、サクサク食べられます。カンボジア人スタッフも、一緒に作ったモリンガクッキーよりも、コオロギクッキーがお好きだそうです。

    このコオロギまきまき、モリンガまきまき、きなこの3枚セットは、コンポンチュナン州の子どもたち約1,900人に届けるべく、今週末に納品です。